Neo Drift Event Category"HYBRID"

あのレーサーも

あのワークスドライバーも

みんな最初は「走り屋だった」...

 

前を見知らぬ誰かが走っていたのなら

夢中で追いかけた日々があった...

 

かつてストリートやサーキットでは

上を目指す次の世代を地元エキスパート達が

「背中」で導いたドリフト創世記があった...

 

各地域で勝利を勝ち取ったなら

その地域での英雄の称号と共に

全国誌にとりあげられ一気に全国区の男になれた

夢と時代があった...

STREET DRIFT原点回帰

 

“Simple is best”


全戦追走


追走したい奴だけのパフォーマンスステージ

ZERO  Ø [ZERO]

空集合/誰にも似たくない/どこにも属さない

ZERO 全国統一

タイムスケジュール

(ZEROリーグ分け)

ZERO指定カテゴリーにて追走経験あり/なしに

分割してリーグ組み合わせ(申し込み順にランダム)

(午前中)

練習走行

追走経験あり/なし別に4名1組総当たりリーグ戦

各リーグ1位を選出→下剋上トーナメント進出決定

(最低でも3人と追走)

(午後)

追走経験あり/なし別に参加者全員でZERO バトルロワイヤル

数名を選出→下剋上トーナメント進出決定

​↓

​無差別 下剋上上等!!トーナメント

ZERO

(ALL TSUISOU PERFORMANCE] とは?

ZERO エントリールール

​過去3年間において・・・

(ZERO 追走経験ありリーグ)

ZERO各開催地にて下剋上上等!!トーナメント進出歴あり
D1GP/D1SL/D1東西/マッスル/MSC/FDにて追走経験あり

 

(ZERO 追走経験なしリーグ)
D1GP/D1SL/D1東西/マッスル/MSC/FDにて追走経験無し

ZERO judge

ZEROはDRIFT創世記STREETへの原点回帰をテーマとし

競技でありながらもツインドリフトの様なフェアな追走で

ギャラリーが盛り上がるハイパフォーマンスを高評価します!!

(先行専任審査員&後追い専任審査員システム)

先行→先行専任審査員 (10点満点)

後追い→後追い専任審査員 (12点満点)

例:

先行時 8点 (先行専任審査員が採点)

後追い時 9点 (後追い専任審査員が採点)

獲得点数合計 17点

(ZEROテーマ)

先行のミスがなければ後追いのミスは誘発されない

*追走先導車として先行のミスは減点過大

*後追いの極度の接近による接触は減点過大

(高評価)

先行

審査員の指定するライン/角度/スピードへの順応

*追走先導車として後追いが追走しやすいフェアなドリフト

後追い

先行のライン/角度スピードに合わせた追走技術

*追走完成度として同時振りや距離感などパフォーマンス性を重視

​*先行がスピンや戻りなどでも、回避してドリフトで走り切った場合

(低評価)

先行

スピン/戻り/ライン外し(IN閉め)/失速など

*後追いがドリフトを続ける事に技術を要する先行のミス

後追い

スピン/離れ/戻りなど

*先行に目立ったミスがないのに後追い単独のミス

*先行との距離感を維持できず接触

(コースIN/OUT)

午前中リーグ戦及び午後トーナメントコースイン後は

タイヤ交換/修理を含めPIT INを禁止としスタートできない場合はリタイア

ZERO&N2Hイベントご参加及びご観覧についてのご誓約事項

臨時ナンバーでの開催地入りは望ましくない

車検無しの場合は積載車などでの運搬をご利用ください

マフラー音量は各開催地規定に準ずる

音量規制のない場合でも常識の範囲でサブタイコ装着推奨致します

その他著しく法定を違反した車両でのご参加は各自の責任と対処をもってご判断ご参加願います。

当イベントは安全を最優先して企画運営していますが、車両を使用したイベントの性質上、想定外の事項が起きる場合があり、走行コース内外、ピットを問わずイベント開催中に起きた事故及び運転者の操作ミスや整備上の不具合による、参加者及び観覧者の負傷や車両の故障、会場設備の破損などを含め、当事者の参加者及び観覧者が自ら全ての責任をもって対処及び弁償の責任を負い、主催者及び施設管理者に責任を負わせない事をご理解ご了承の上、ご参加ご観覧願います。
また主催者が判断した場合は会場を退場いただきますのでご了承ください。

全てのお問い合わせ&ご注文は

クリック→dear_yura_mode@yahoo.co.jp まで

*お問い合わせの際にお名前/ご住所/お電話番号の明記ない場合

トラブル防止の為、ご返信を致しかねますのでご了承ください。